日進自動車のらくちんリースなら『全部コミコミ』で月々1万円から新車に乗ることができます。
車はリースでお手軽に乗る時代!新卒、主婦の方、ご高齢の方におすすめのサービスです。

カーリースについて詳しく知りたい場合は、「カーリースとは?カーリースのプロがメリットとデメリットを包み隠さず解説!」を併せてご覧ください。

らくちんリースは7年間ずーっと定額のカーリース

カーリースは頭金0円で月々一定額で、お好きな新車に乗れるサブスクリプションサービスです。
貯金ゼロからでも新車に乗れるので、主婦の方や新社会人、高齢者の方から徐々に支持を集めています。

らくちんリースの解説図

リース料金に含まれるもの

車両代金

車両代金と登録諸費用

車検費用

車検費用

自動車税

7年間の自動車税

メンテナンス費用

7年間のメンテナンス費用

冬用タイヤ

スタッドレスタイヤ

必要なものはすべてコミコミ!月々1万円でお好きな新車に乗り放題。あなたはガソリンを入れて走るだけです!

あなたは、車を買うのと借りる
どっちがらくちんですか?

マイカーは「買う」より「借りる」

買う場合

車の登録に必要な手続きをするのが面倒。保険や税金、登録時にかかる諸費用も結構かさむし、購入後のメンテナンスも自分の責任。自動車税や車検費用の計算もしながら家計のやりくりをするのは大変!

借りる場合

らくちんリースは手続きが簡単!登録に関わる諸費用の前払いも不要だから、月々のリース料金だけでOK。リース期間中に必要なメンテナンス費用や自動車税、車検費用もセットで月々1万円だから家計のやりくりもらくちん!私はガソリンを入れて車に乗るだけ!

車を買う(ローン)金額とリースする際の料金は、ほとんど一緒です。ローンで購入した場合、月々の返済とは別に自動車税や車検代などがかかりますが、カーリースならずっと定額1万円なので、携帯料金を払っているような感覚で車に乗れます^^

クルマを維持するのに必要な7年分の経費と
メンテナンスが最初からセットされています。

だかららくちん!

各種諸費用
各種費用も!
部品交換も!
車検点検
車検・点検費用も!
スタッドレスタイヤ(アルミホイール付き)4本もコミコミ!
車はいつもピカピカ!

ボディコーティング
車検・点検費用も!

らくちんリースなら、必要なものはすべてコミコミ定額払い!あとは、ガソリンを入れて走るだけ!

フルメンテナンスセットプラン

フルメンテナンスセットプラン
※車種・内容によって変動します。
フルメンテナンスプランの一覧表

らくちんリースがおすすめ
なのはこんな人!

合う合わないはあります。

カーリースはカーローンと比べてメリットがたくさんあります。もちろん、カーリースが向いている人、向いていない人に分かれるのですが、ここからは「こんな人にカーリースはおすすめ」という視点で解説していきます。

まず、らくちんリースのメリットについて知っておきましょう。

らくちんリースのおすすめポイント

頭金が不要

ローン月支払額を抑えて、車を購入するにはある程度まとまった頭金が必要になりますが、カーリースなら頭金不要なので、初期費用を抑えて新車に乗ることができます。また、残価設定をすることで月々のリース料金を安くすることも可能!

毎月定額払い

車の所有者はリース会社になるので、税金や車検、面倒な手続きをすべてリース会社に任せることができます。また、リース料金にそれらの費用も含まれているので突発的な支払いの心配をせず、携帯料金を払うような感覚で新車に乗ることができます!

メンテナンスが楽

カーリースの場合、車検、冬用タイヤの交換などもすべて含まれているので、車のメンテナンスも非常に楽です。オイル交換の時期には連絡が入るので、車のメンテナンスが苦手な方にもピッタリなんです!

ワンランク上の車に乗れる

ローンの場合、まとまった資金を用意しないといけないので車のランクを少し下げて決めるケースが多いのですが、カーリースの場合はその心配がないので、ワンランク上の新車を検討することができます。月々の支払いも上下しないので安心です!

これらのメリットから、カーリースは車にあまりお金をかけたくない方や、家計のやりくりをしなければならない主婦の方、老後の年金で生活しているシニア世代の方、これから新社会人として働く20代前半の方などにおすすめです。

また、車にあまり興味はないけど足は必要という方や、車の知識があまりなくメンテナンスに自信がない方などにもカーリースはおすすめ!

<らくちんリースが向いている人の特徴>

  • 車は欲しいけど初期費用を抑えたい方
  • 車に関する支払いを月々定額で安くしたい方
  • メンテナンスをリース会社に丸投げしたい方
  • 税金や車検などまとまった出費をなくしたい方
  • ワンランク上の新車に乗ってみたい方

このような方にカーリースはおすすめです。

逆にらくちんリースがおすすめじゃない人はどんな人?

では、逆にらくちんリースが向いていない人がどんな人かを説明します。

基本的には、売却価値を下げるような乗り方をする人はカーリースには向いていないと言えます。具体的には以下のパターンが考えられます。

過度なカスタマイズをしたい人

カーリースは、車を買うわけじゃなくあくまで借りるためのサービスなので、過度なカスタマイズには向いていません。自分の好みに車をカスタマイズしたくても、車の売却価値を下げるようなカスタマイズをすると損になります。

例えば、車高を極端に下げる、塗装をするなどの予定がある方は、カーリースではなくローンなどで車を購入した方が良いでしょう。

ただ、一般的な簡単なカスタマイズであれば大丈夫な場合も多いので、お問い合わせください。

走行距離が多い人

らくちんリースでは、走行距離の制限をすることはありませんが、走行距離が多いほど残価が下がるので、月々の支払い金額を高く設定する必要が出てきます。新車を月々1万円〜乗りたいという場合は、月々の走行距離を少なく設定する必要があります。ちなみに、どのくらいの距離が「少ない」と言えるかというと、月に500km〜1000km程度の走行距離であれば走行距離は少ないと言えるでしょう。

逆に、月に1500km以上運転をするという方はカーリースで、月々の支払い額を抑えることには向いていないと言えるでしょう。

<らくちんリースが向いていない人の特徴>

  • まとまった資金があり、一括で車を購入できる方
  • 車検や税金などのまとまった出費が苦痛じゃない方
  • カスタマイズや改造を楽しみたい方
  • 毎月、遠方にお出かけしたい方

カーローンでも同じですが、車は高額な買い物ですので、売却する時のことを想定しながら乗るのがおすすめです^^

カーリースなら日進自動車にお任せください!

ここまでお読みになって、「私はカーリースに向いているかも」と思われたなら、ぜひ日進自動車にご相談ください。

日進自動車は約15年前からカーリース事業を開始して、お客様満足度90%以上、リースの継続率も98%以上と安心できる実績を持っています。最近になってカーリースという言葉はある程度定着してきましたが、まだまだお客様の中にはリースの仕組みを理解している人は少ないです。

多くのお客様は「カーリースってよくわからない」と言われます。そして「わからないからやめておこう」と考えておられる方も多いです。でも、カーリースが向いている人にとって、カーリースはすごく便利なサービスです。

私たちは、カーリースのメリットもデメリットも包み隠さずお客様に説明します。そして、納得された方だけにカーリースをおすすめさせていただきます。もし、少しでもカーリースに興味があるのなら、一度話だけでも聞いてみませんか?

強引な売り込みなどは一切致しませんので、ご安心ください^^

お気軽にご相談ください!

日進自動車へのお問い合わせ